書類説明

お車のご購入・買取に必要な書類の一覧

お車の売買に必要な書類の確認と、また必要に応じて書類をダウンロードして頂くことが出来ます。
※記入方法や書類の内容などの詳細につきましては、担当の営業スタッフにお尋ねください。

ご購入のみ ご購入+下取り 買取りのみ ご用意方法
1:実印 お手持ちのご実印をご用意ください。
2:印鑑証明書 お客様で1通準備 お客様で2通準備 お客様で1通準備 地域の役所にてご用意ください。
3(a):委任状
または
3(b):申請依頼書(軽自動車の場合)
資料ダウンロード
または
資料ダウンロード
資料ダウンロード
または
資料ダウンロード
資料ダウンロード
または
資料ダウンロード
ダウンロードしてご利用ください。
車庫証明関係 4:車庫証明申請書 - 当社販売店または管轄の警察署にて
ご用意させていただきます。
5(a):保管場所使用承諾証明書(承諾書)
⇒駐車場を借りている方

または
5(b):保管場所使用権原疎明書面(自認書)
⇒駐車場が自己所有の方
資料ダウンロード 資料ダウンロード - ダウンロードしてご利用ください。
6:保管場所の所在図・配置図 資料ダウンロード 資料ダウンロード - ダウンロードしてご利用ください。
7:譲渡証明書 - 資料ダウンロード 資料ダウンロード ダウンロードしてご利用ください。
8:自動車検査証 - お手持ちの書類をご用意ください。
9:自賠責保険書 - お手持ちの書類をご用意ください。
10:自動車納税証明書 - お手持ちの書類をご用意ください。
11:リサイクル券 - お手持ちの書類をご用意ください。

各必要書類詳細

1:実印

お住まいの市区町村に登録されている印鑑のこと。
この登録が済んで初めて「印鑑証明書」が発行されます。
※軽自動車は認印でも可。売却した車の名義変更を代行してもらう時の委任状や、譲渡証明書に押印が必要となります。

2:印鑑証明書

実印が確かに登録されたものであると市区町村が証明する証書。購入時には発行日から3ヵ月以内のものが必要です。事前に印鑑を登録し証明書を取得しておくとスムーズです。また、下取車がある場合は2通必要となります。
※軽自動車は住民票でも可。

3:委任状

中古車販売店にお車の登録を代行してもらう際、「手続きを第三者に委任する意思」を示す書類。印鑑登録をした実印を押印する必要があります。
※軽自動車は認印でも可。下取りがある場合はお車の名義変更を代行する際に追加で必要となります。用紙はこちらからダウンロードして下さい。

◎軽自動車の場合は、こちらをダウンロードして下さい。

4:車庫証明申請書

保管場所(駐車場)を証明する書類。所定の用紙にて保管場所を管轄する地域の警察署に申請、後日交付されます。用紙に関しては当社または警察署でも入手は可能です。

5:保管場所使用権原疎明書面 兼 保管場所使用承諾証明書

○自宅駐車場の場合:自認書が必要になります。
●賃貸駐車場の場合:保管場所使用承諾書が必要になります。
用紙はこちらからダウンロードして下さい。

6:保管場所の所在地・配置図

警察署に申請する際に車庫の所在地を確認できる地図になります。

7:譲渡証明書

他人にお車を譲渡する際に必要な書類。
下取りのお車がある場合に必要。印鑑はご実印が必要になります。

8:自動車検査証

車の所有者、使用者、次回の検査の日付等が証明されている書類。
納車されたら必ず確認して下さい。
任意保険の新規申し込みの際、入れ替えの際も必要になります。

9:自賠責保険

自賠責保険(強制保険)の加入を証明する書類です。
車検が切れている車の場合は、新規加入が必要です。
車検が残っている車を購入の場合は、名義人が必ずしも現在の所有者でなくてかまいません。

10:自動車税納税証明書

自動車税を納付していることを証明する書類。
車を売却する際には最新の納税証明書が必要です。
紛失した場合は、都道府県の税事務所で再発行もできます。

11:リサイクル券

自動車を廃車する際に必要な書類。

お問合せ・ご相談はこちら

中古車情報検索お車に関するお問合せ