買取無料査定

ネットでカンタン査定。 お申込みはお気軽にどうぞ

買取無料査定のお申込み

1: 査定お申し込み
1: 査定お申し込み
ネットから買取査定をお申込みいただけます。
情報はできるだけ詳しく入力してください。

2:担当者より連絡
2:担当者より連絡
メールにて、担当者よりご連絡差し上げます。
この時点で概算のお見積をご提示致します。詳細の査定または買取をご希望の場合には、3の手順に進みます。

3:日程調整・ご来店
3:日程調整・ご来店
担当者と日程調整の上、ご来店ください。

4:実車査定
4:実車査定
実際に、お持込みいただきた車輌を査定致します。
実車査定終了後、査定額をご提示致します。ご契約の場合には、5の手順に進みます。

5:ご契約
5:ご契約
ご提示した査定額にてご契約となります。
なお、買取のご契約には、ご印鑑と免許証が必要となりますので、予めご用意ください。



買取無料査定お申込みフォーム

 

売却時に必要な書類リスト

  • ①自動車検査証(車検証)
  • ②実印
  • ③名義人の印鑑証明書
  • ④自動車税納税証明書
  • ⑤自賠責保険証
  • ⑥住民票
  • ⑦委任状・譲渡証明書
書類に関する詳しい内容はこちら

 

より良い条件で売却する方法

査定前にはキレイに洗車する

査定前にはキレイに洗車する大切に乗られていたクルマほど、内外装共にキレイなものです。外装はもちろん、内装も査定時の重要なチェックポイントになります。シートの汚れやへたり、煙草の焦げあとは、マイナスの対象となりますので気をつけて乗りましょう。また、査定の際は洗車だけでなく、車内の掃除もキレイに行っておくと、査定時に好印象となります。

 

純正部品は忘れずに持参する

純正部品は忘れずに持参するエアロパーツやアルミ、マフラーを交換するなどのドレスアップをした場合、人によって好き嫌いがある為、純正部品があることも重要です。行き過ぎたドレスアップなどは、マイナスの対象に見られる場合があります。また、購入時に付いていた付属品類(取扱説明書・整備手帳《保証書》・スペアキー)は、査定時に忘れず持って行きましょう。

 

ローン債権があれば申告する

ローン債権があれば申告するクルマを手放す際にローンが残っている場合は、ローンの残債を完済し、所有権を解除しなくてはなりません。実際にはローンが残っていても、ほとんどのケースでクルマを売却することができます。何故なら査定の結果、売却額からローンの残債を一括返済するということができるからです。残債額よりも売却額の方が上回った場合は、差額をお支払致します。もし売却額よりも残債額の方が上回った場合は、不足分を現金でいただきます。

 

些細なことでもアピールする

些細なことでもアピールするクルマのプラス面も見落とさないよう細心の注意を払っていますが、人間ですので細かいオプションなどは見落としてしまう可能性もあります。些細なことでも構わないので、積極的にアピールをしていただける方が、査定額のプラスになることもあります。

 

お問合せ

中古車情報検索
お問合せ